お知らせ

プラザノースからのお知らせです。

  1. Top
  2. お知らせ
  3. 2021年
  4. 【重要】施設利用制限及び全額還付対象期間について

2021年

【重要】施設利用制限及び全額還付対象期間について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1/26(火)から2/7(日)まで、臨時休館となります。
そのため、貸出施設の利用を休止いたします。
誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

■施設の貸出利用休止
1/26(火)から2/7(日)まで、施設の貸出を休止します。
臨時休館中の取消に伴う還付手続きの締切につきましては下記のとおりです。

【全額還付対象期間】

全ての施設: 令和3年3月31日(水)の利用日まで

■窓口業務の受付時間
臨時休館中、窓口業務は受付時間の変更なく行っております。

..............................................................................

2021年2月 貸出施設抽選会は、延期となります(延期先未定)。
詳細が決まり次第、ホームページにてお知らせいたします。
(1月22日追記)

緊急事態宣言の発令を受け、令和3年1月9日(土)から2月7日(日)の緊急事態宣言の期間中については新規での施設夜間区分の予約を休止させていただきます(午前・午後区分は予約可能)。併せて全日貸のノースギャラリーについては新規予約を中止書斎については区分5(19:00~21:00)の新規予約を中止させていただきます。
ただし、既に施設の予約をいただいている場合は除きます。その場合も、利用の際は主催者にて感染防止対策を厳格に行っていただくとともに、午後8時以降の不要不急の外出自粛に対処するため可能な限り利用時間の繰り上げをお願い致します。
また、引き続き新規施設利用について緊急事態宣言の期間中は定員の50%以下の利用に限り予約可能、利用取消に伴う還付の取扱いにつきましても全ての施設において、令和3年3月31日(水)まで全額還付を受け付けています。

今後の感染状況により上記期間の延長および臨時休館による利用許可の取り消し・既に受付済の予約も利用人数の制限を強化する可能性があります。引き続き予約・利用の際は催し物実施の必要性をご検討いただきますよう、よろしくお願いいたします。
(1月18日追記)

新型コロナウイルス感染症の現状を鑑み、令和2年12月25日(金)から令和3年1月11日(月・祝)の間の利用日の新規利用は、定員の50%程度での利用に限り受付といたします。
また、利用取消に伴う還付の取扱いにつきましても、以下の3のとおり全額還付対象期間が変更となりました。(12月25日追記)

令和3年2月末までの貸出施設の利用について

貸出施設の利用にあたり、下記の方は参加をお控えいただくようお願いします(12月1日追記)
・イベント2日前から当日までに体調不良のある方
・PCR検査を受け、結果が判明していない
・保健所から新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者と判断され、
 感染者との最終接触日から14日間経過していない
・海外から帰国して14日未満の方

国の方針及び埼玉県の協力要請に基づき、以下について12月1日以降も当面継続いたします。引き続きご協力をお願いいたします。

施設利用人数制限(1月9日~)について(PDF)

利用チェックリスト(PDF)

彩の国「新しい生活様式」安心宣言(PDF)

新型コロナウイルス感染症の現状を鑑み、9月19日以降の催物については、イベントにおける収容率および人数上限の緩和が図られることとなりました。ただし、下記のとおり主催者(利用者)側で対策をとっていただくことが条件となります。また、感染防止のため室内での会食はお控えいただきますよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。

1.【収容定員が設定されている施設(ノースギャラリー以外)について】
〇現在の施設利用者数の制限(定員の50%以下)を原則、継続となります。
〇ただし、「大声での歓声、声援等がないことを前提としうる催物」(別紙2参照/PDFであり、以下のすべての対応が可能な場合は、制限を超える利用者数での利用が可能です。
手洗消毒を徹底すること
・マスク着用を徹底すること(着用率100%)
・大声を出す者がいた場合、個別に注意、対応等ができるよう人員を配置するなどの体制を整備すること
・演者が歌唱等を行う場合、舞台から観客まで一定の距離(最低2m)を確保すること
入退場列、休憩時間の密集を回避する措置(人員の配置、導線の確保等)や十分な換気をすること
・名簿の作成や参加者の連絡先の確実な把握
・参加者、出演者への検温の徹底
利用チェックリスト(PDF)の事前提出

2.【収容定員が設定されていない施設(ノースギャラリー)について】
「感染防止のチェックリスト」(別紙4参照/PDF)の(2)「基本的な感染防止等」に記載されている対策の徹底と、密が発生しない十分な人と人との間隔(1m)を空けた利用をお願いいたします。

3.【利用取消に伴う還付の取扱いについて】
現在、実施している新型コロナウイルス感染拡大防止のための施設利用取消に伴う利用料の全額還付措置については、現状の感染状況を鑑み以下のとおり変更いたしました。(12月25日追記)

【全額還付対象期間】

全ての施設: 令和3年3月31日(水)の利用日まで

ホール・ノースギャラリー : 令和3年3月31日(水)の利用日まで

      多目的ルーム : 令和3年1月31日(日)の利用日まで

      上記以外の施設: 令和2年12月27日(日)の利用日まで

※この期間外の利用に関しては、通常の還付割合での対応となります。

なお、今後の政府やさいたま市のガイドラインを踏まえ、適宜見直しを行う可能性があります。その場合はプラザノースのホームページにて随時ご案内いたします。

Page Top